『相談所 冥利に尽きます』

相談所冥利につきますアイキャッチ 結婚相談所 佐賀 福岡 おすすめ 再婚 料金

嬉しいご報告【結婚相談所 佐賀・福岡の婚活支援】

昨夜(2019年1月17日)午後8時過ぎ、縁cafeはやぶさ に不意のお客様がありました。出てみると、昨年秋に成婚退会なさった男性のSさんでした。

「結婚式の日取りが決まりまして…。実は、先般の日曜日、実家の両親と一緒に挨拶に伺ったのですが、お留守だったようで…。新居も決まって家族一同喜んでいます。本当にありがとうございました」とのこと。

こうしたご訪問をいただくのは、本当に、本当に嬉しいもので、結婚相談所 冥利につきます。ただ、Sさんの場合は、さらに特別な出会いがあったのです。

それは、1年以上前の昼過ぎのことです。あるご夫婦が「縁cafeはやぶさ」の事務所にアポなしで訪ねてみえました。聞くと、佐賀県外からわざわざお越しとのこと、お話というのは、佐賀県で仕事をしている息子さんの結婚のことでした。
「実は、実家に本人名義の家まであるのですが、結婚の話がなかなか聞こえてこなくて、心配になって相談にきたところです」

「そうですか。ご心配ですね。精一杯お世話はさせていただきますが、やはりご本人様のお気持ちが一番です。一度、ご本様に来ていただくようお伝えください」

のやりとりのあと、その日はお帰りいただきました。
その後も、このご両親様からは「息子は訪ねて来ましたか?」というお電話を数回いただきましたが、当のご本人様はいっこうにお見えになりません。縁cafeはやぶさ からも、直接電話を入れてみても、お忙しいようで、あまり興味がなさそうなご様子に見えました。

『あまり気が進まないのかな…。無理強いしてもお見合い相手に迷惑かけてしまうし…』と、私どもも「待ち」の姿勢。そのまま半年が経ちました。

そしてある日のこと、あのご両親様が再び訪ねて見えたのです。今度は、息子さん同伴で!

「電話でいくら言っても埒が明かないので、今日は直接連れてきました(笑)」とのこと。お会いすると穏やかで好印象の息子さん。覚悟を決めてこられたのか、すぐにご入会となりました。

縁とは不思議なものですね。入会書類を受け取りながら、私ども相談員の頭に浮かんだのは、先日ご入会いただいた女性会員のM様。

「実は、すぐにでもご紹介したい方がおられます。お見合いしてみませんか?」と差し向けました。

「はぁ…。じゃぁ、そうします」ということで、お見合いをセッティング。それまでの数か月、遅々として進まない状況だったことが嘘のように順調にすすみ、お二人からも『交際希望』のお返事がありました。そしてあれよあれよという間に「結婚することにします」と、成婚退会なさったのです。

穏やかな、スムーズ過ぎるほど順調な交際と、成婚退会。「おめでとう!」を言いながら、あまりにもとんとん拍子に進んだこの交際に、私ども相談員自身も驚いておりました。

その後、ご両親様からの連絡もなく数か月。たまに、お二人やご両親様のことを思い出しては『あのSさんとMさんの交際は本当だったのだろうか?うまく行き過ぎたぐらいだよね』などと話をしていた矢先の、昨夜の訪問だったのです。

「Sさん、良かったですね!おめでとうございます!」『やっぱり本当だったんだ!』と胸をなでおろしながら、やっと嬉しさを実感できた私どもでした。

一夜明け、ご両親様へ電話を入れると、本当に嬉しそうなご様子でした。「親戚一同、半ばあきらめかけていた結婚が決まり本当に喜んでおります。ありがとうございました」と言っていただきました。

「人に喜んでいただける仕事が出来て、感謝だよね」とうなづき合う相談員二人でした。

 

投稿者プロフィール

小宮英喜
小宮英喜
結婚相談所 縁cafeはやぶさ 婚活サポーター。はやぶさパソコン教室と学研はやぶさ教室(小中学生の学習塾)も経営。佐賀市諸富町在住。

婚活の第一歩は無料相談から

あれこれ悩むより、思い切って電話かメール相談を!
強引な勧誘もありません。お気軽にお電話ください。
0952-60-1356
縁cafeはやぶさ 小宮英喜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください